Google は、すべてのユーザーのプライバシーを尊重します。

Google は、サービスの利便性や関連性を高めるためにデータを活用していますが、Google にその情報の利用をどの程度許可するかは、個々のユーザーの判断に委ねられています。収集するデータの内容やその利用方法、収集の目的などについて、Google は情報を公開しています。また、Google アカウントできめ細かなデータ管理機能を提供し、ユーザーが自分に合ったプライバシー設定を選択できるようにしています。

データの透明性

どのデータをなぜ利用するかをわかりやすく

Google のサービスを利用するとき、ユーザーの皆さんには Google を信頼してデータを提供していただいています。ユーザーの役に立つサービスを提供するためにどのようなデータを収集し、どう利用しているのか、それらの透明性を高めることは、Google の責任です。

詳細

プライバシー管理

プライバシー設定をカスタマイズ

プライバシーに対する考え方は人によってさまざまです。そこで、柔軟で使いやすいプライバシー ツールを Google アカウントに組み込むことにしました。ユーザーは、このツールを使用して自分に合ったプライバシー設定を選択でき、Google が収集し、各種サービスで利用するデータを管理できます。

詳細

広告とデータ

ユーザーの個人情報を販売しない

Google はデータを利用して、ユーザーに関連性の高い広告を Google サービス、パートナー ウェブサイト、モバイルアプリに配信しています。これらの広告から得た利益は、Google がサービスを開発し、それを無料で提供するために役立てられています。ユーザーの個人情報は販売目的で収集しているわけではありません。また、ユーザーが広告設定を柔軟に変更し、表示される広告をきめ細かく管理できるようにしています。

詳細

セキュリティに関する Google の取り組みについて

セキュリティ

Google は、業界最高水準のセキュリティでユーザーのオンライン活動を保護します。

プライバシー

Google は、あらゆる人のプライバシーを守るために取り組んでいます。

ファミリー向け

Google は、家族のオンライン活動を管理できるようにサポートします。