デジタル機器の利用に関するルール設定をお手伝い

ファミリー リンクは、年齢に応じてインターネットをどのように利用すべきかを理解したうえで、お子様のアカウントや対応端末を管理するのに役立ちます。利用できるアプリやその利用時間を管理したり、端末におやすみ時間を設定したりすることで、オンライン利用に制限を設定することができます。

ファミリー リンクでお子様のオンライン利用に上限を設ける

  • 利用時間を管理

    お子様の利用時間をどの程度に制限するのかは、保護者の方がご判断ください。端末を使って本を読むのか、動画を見るのか、ゲームをプレイするのかによって異なります。ファミリー リンクの「アプリのアクティビティ レポート」では、お子様がよく使用しているアプリを確認することができます。

  • 1 日の利用時間を制限する

    ファミリー リンクでは、お子様の Android 搭載端末で 1 日の利用時間の上限を設定したり、就寝時刻になったら端末をロックするように「おやすみ時間」を設定したりできます。

  • お子様の端末をリモートでロック

    お子様の端末を管理し、遊ぶ時間や勉強する時間、寝る時間になったら、特定のアプリを非表示にします。

お子様がオンラインでアクセスできるコンテンツを管理する

  • Google アシスタントでお子様のアカウント設定を使用する

    お子様はファミリー リンクで管理されているアカウントを使って、アシスタントに対応した端末にログインできます。カスタマイズされたアシスタントの機能を利用し、ファミリー向けのゲーム、アクティビティ、ストーリーにアクセスできます。お子様のアカウントはコンテンツを購入できないように設定されています。保護者はお子様がアシスタントのサードパーティ機能にアクセスできるかどうかを決定することができます。

  • Chrome でお子様のウェブサイトへのアクセスを管理する

    お子様が Android や ChromeOS 搭載端末の Chrome ブラウザを使用している場合、お子様のウェブサイトへのアクセスを管理できます。保護者が適切と判断したウェブサイトのみにアクセスを制限したり、お子様にアクセスしてほしくない特定のサイトをブロックしたりできます。

  • セーフサーチ フィルタを使って Google 検索で不適切なサイトをブロックする

    ファミリー リンクでは、スマートフォン、タブレット、ノートパソコンでセーフサーチの設定を使用できます。この設定は 100% 正確なわけではありませんが、Google 検索結果から不適切な画像、動画、ウェブサイトをブロックし、ポルノや暴力的な描写を回避するように設計されています。セーフサーチ設定は、ファミリー リンクで管理されているアカウントを持つ 13 歳未満(またはお住まいの国の該当する年齢)のログイン ユーザーに対して、デフォルトで有効になっていますが、保護者が無効にすることもできます。

ファミリー向けのアプリを探す

  • ファミリー リンクでお子様が使用するアプリを管理する

    すべてのアプリがお子様に相応しいとは限りません。ファミリー リンクを使えば、Google Play ストア内のアプリをフィルタリングし、保護者の方が適切と判断したレーティングのアプリのみがお子様に表示されるようにすることができます。また、お子様が Google Play ストアからアプリをダウンロードする際に通知を受け取り、そのアプリを許可したりブロックしたりすることも可能です。

    コンテンツやエンターテイメントがお子様に適しているか判断する際は、Google Play のファミリー スター バッジを参考にしてください。ファミリー スター バッジは、そのコンテンツがファミリー向けに開発されたものであり、通常よりも厳しい審査を通過していることを表します。また、コンテンツのレーティング、権限、広告やアプリ内購入の有無を確認することもできます。

    Google では、保護者の方がお子様の利用時間の長さだけではなく、利用時間の質も管理できるようにしたいと考えています。そこでファミリー リンクに機能を追加し、教師が推奨する「ためになる」コンテンツを簡単に見つけられるようにしました。お子様が楽しめて、保護者の方が安心できる質の高いコンテンツ選びにお役立てください。

アカウント設定を使ってお子様のオンライン利用を管理する

  • お子様のアカウントを管理し、保護する

    ファミリー リンクでは、(通常のアカウントと同様に)お子様のアクティビティ管理を使用して、保存されるアクティビティの項目や、Google サービスの利用時にお子様の Google アカウントを管理する人を指定することができます。

    保護者は、お子様がパスワードを忘れた場合にパスワードを変更したり再設定したりできます。お子様の個人情報を編集したり、必要な場合はお子様のアカウントを削除したりできます。お子様は、保護者の許可なく、アカウントや端末に別のプロフィールを追加することはできません。さらに、保護者はお子様の Android 搭載端末の位置情報を確認することもできます(端末の電源がオンになっていて、インターネットに接続しており、最近使用されている必要があります)。

セキュリティに関する Google の取り組みについて

セキュリティ

Google は、業界最高水準のセキュリティでユーザーのオンライン活動を保護します。

プライバシー

Google は、あらゆる人のプライバシーを守るために取り組んでいます。

ファミリー向け

Google は、家族のオンライン活動を管理できるようにサポートします。